おデブパパのダイエット日記

このブログではダイエット開始89㎏から超おデブなパパがカッコいいパパになるまでの経過をブログにしています。色々なダイエットを試しながら情報を落としていきます!(^^)!

ダイエットと早起きは痩せるための近道!!

みなさん、こんにちは。

おデブパパです。

 

皆さんは朝起きるのが得意な方ですか?苦手な方ですか?僕は朝起きるのがとても苦手です。休日はお昼近くまで寝ていたいですし、ゴロゴロゆっくりしていたいです‼

だから、でぶっちょなんだよッ!パパ

ひ…ひどい

 

でも実は息子の言う通りなんです。朝早く起きる事とダイエットというのは深く深く関係しているのです!!今回はダイエットと早起きについて書いてみました!!朝弱い人は要チェックです(*^^)v

 

f:id:hiro0131tpo:20181209173028j:plain

 

 

f:id:hiro0131tpo:20190526235617p:plain

 

ダイエットと早起きの関係

基礎代謝が上がりカロリー消費量を増やす。

基礎代謝というのは何もせず、じっとしていても生命活動を維持するために無意識で自動的に行われている活動エネルギーの事です。食べている時、寝ているとき、呼吸をしている時に使われるエネルギーの事です。

 

朝早起きすると活動エネルギーが通常よりも多くなりますので、1日の消費カロリーもより多くなります。

 

お腹が空いている時は糖質が少ない。

人間の身体というのは『糖質→脂質→たんぱく質』の順番にエネルギー源へと変えていきます。朝起きた時というのは当然、空腹状態なので糖質が少ない状態になっています。そうすると人間の身体は次の脂質を使って身体を動かすエネルギー源へと変えようとします。

 

これが脂肪の燃焼へとつながる為、朝は余裕を持ってゆったりと起床しストレッチなど軽めの運動をしてから朝食を食べるのが効果的になってきます。

 

朝食をゆっくり食べられる。

早起きをすると当然ながら時間的にも心理的にも余裕が生まれます。朝食をゆっくりと食べることで、噛む回数が増え満腹中枢が刺激され、後の間食や食べすぎを防ぐことが出来ます。また余裕が出来、自分のペースで1日を開始できるので日中の集中力も増すでしょう。

 

休日こそ早寝、早起き

朝早く起きることは、ダイエットに効果的だという事を知っていただけたでしょうか?だが,しかし‼休みの日だけでもゆっくりと寝ていたいものですよね。僕は昼までゆっくりと寝ていたいです‼‼‼‼(笑)

 

こんなやり取りやご経験はありませんか?

ぱぱ、おきてよー!あそぼー‼

疲れてるんだから、寝かせてよー!

そして9時とか10時に起きると、なんか頭がボーとしてだるい。

今日は家でゆっくりしてよう

 

『寝すぎてだるい』、『頭がボーとしている』、『疲れが取れない』これは普段の起床時間とは違う時間に起きてしまう事で身体がエンスト状態になっているため起こる症状です。

 

どうゆう事かというと長く寝ることにより身体が低体温になり、低体温時に無理やり脳だけ起きてしまう為、身体が起きるのに時間がかかり低体温の間、だるい等の症状が出る時があります。

もしくは寝不足による疲労困憊の状態かです。せっかくの休みにボーっとして次の日に疲れを持ち越すのは勿体無いですよね‼なので僕は考えを変えることにしました‼‼‼

 

朝早く起きるのは少し辛いけど、その分明るいうちに自分のやりたいことをやるぞ!

という気持ちに切り替えました。結局規則正しい生活というのは、裏付けがしっかりあるんだなーと単純に思うおデブパパなのでした。

朝に強くなる7の方法

さぁこれでマインドは充分に整いました‼後は朝に強くなる方法を色々と調べて実行していくのみですね‼ダイエットのコツは『よく調べ、よく知ることです。 』早速どんな裏技があるのか書き出していきたいと思います。

 

①就寝前のストレッチ

じっくりとストレッチをして筋肉をほぐします。やってみるとかなり気持ちよく寝られるようになります。またむくみ解消にも効果的です。

②早めに布団に入る

早起きの為に早寝にも心がけましょう!しっかりと睡眠時間を取ることで次の日も気持ち良く朝からスタートすることが出来ます。

③起きたらなんでもいいので先ず声を発する

先ずは起きたらすぐに声を出しましょう。「おはよう」でも「今日も一日頑張るぞ」でもなんでもいいと思います。「おやすみ」はダメですね!(笑)

④布団から出る

起きるというのは布団から出るという事です。布団でゴロゴロしていたら高い確率で二度寝しますよね!

⑤TV、スマホやタブレットは就寝の2時間前まで

これは、難しいですね!強い光が昼間と勘違いして寝つきが悪くなるみたいですが、僕はあまりピンときません。

⑥自分の眠りやすい環境を作る

なんでも人間は人生の1/3は眠っているそうです。気持ちよく寝る為にお金をかけたり工夫したり、こだわったりするのは、良いことですね。

⑦生活リズムを一定にする

毎日決まったリズムで生活することで、生活にルールが出来て良いかもしれません。毎日決まった時間に同じことをするって結構難しいことですが、睡眠に関しては何時迄には寝ようと決めときたいと思います。

 

いかがでしたでしょうか?早起きはダイエットに確かに効果がありそうですね!ただ僕は個人的にルーティンをつくってそれ通りに生活するのは、かなり苦手です。自分の感じたままに、臨機応変に生活した方が絶対楽しいですもんね!

 

よし!明日から早起きして爽やかに1日を満喫するぞー(*^^)v

 

最後までご覧になっていただきありがとうございました。